貴重なデータを保護したいですか?

PCを外部ユーザーから保護しますか?
心配する必要はありません。数回クリックするだけで、データを安全に保つことができます。
当社のソフトウェアソリューションを無料でお試しください。

スクリーン透かしビデオ

目に見えない透かしは画面上に隠されており、画面をキャプチャするときに画像ファイルに含まれます。

目に見えない透かしは暗号化されており、暗号化キーは顧客ごとに異なります。

復号化は、xSecuritasが提供するツールを使用して実行できます。

見えない透かしは、カメラで撮影した場合はデコードできません。

オフィスや自宅で作業するときに画面の透かしを表示する方法。

RemoteApp、xenApp、またはリモートデスクトップを使用する場合、透かしは画面透かしプログラムをインストールしなくてもどこにでも表示されます

在宅勤務時に本製品を使用すると、従業員の自宅のパソコンに透かしプログラムがインストールされていなくても、自宅のパソコンに透かしを表示することができます。

xSecuritasスクリーン透かしを使用する簡単な方法

このビデオでは、xSecuritasスクリーンウォーターマークエージェントをインストールし、ポリシーサーバーを簡単な方法で使用する方法について説明します。

スクリーンキャプチャ防止機能

画面全体をキャプチャしないように制御します。

特定のプログラム画面のみがキャプチャされないように制御します。

ユーザーがキャプチャしようとすると、元の画像がサーバーに保存されます。

ドキュメントを印刷するときの透かし出力

印刷時にログを保存します(ユーザー、ドキュメント名、プリンター、ページ数などを記録します)

透かしは、特定のドキュメント、プリンター、およびプロセスに対して印刷しないように設定できます。

画面透かし製品比較1/2(Enterprise、Multi-Session edition)

スクリーン透かし3製品(Business、Enterprise、Multi-session)が比較されます。

また、お客様の環境に合わせて、お客様に適した商品をお勧めします。

スクリーン透かし製品比較2/2(Business edition)

スクリーン透かし3製品(Business、Enterprise、Multi-session)が比較されます。

また、お客様の環境に合わせて、お客様に適した商品をお勧めします。

中央コンソールから組織のすべてのPCを制御できます。

「画面透かし」で透かしを入れることで、画像やテキストを簡単に配布できます。

画面の透かしは、必要に応じてオンまたはオフにできます。例:PCを社内外で使用する場合、VPNを使用するかどうかなど)

エージェントプログラムは、AD / SSOログインに従って自動的にログインします。

画面の透かしにAD / SSOの情報を表示できます。

非表示の透かし(隠し透かし)をサポート

最大20のユーザー定義の透かしテキストをサポートします。

VDI環境の場合、マルチセッションがサポートされます。

次のVDIおよびAPP製品をサポートします。

  • Microsoft Remote Desktop, RemoteApp

  • Citrix xenDesktop, xenApp

  • VMWare Horizon VDI, APP

  • Nutanix Frame

スクリーンキャプチャ防止機能をサポートします。

出力透かし(アドオン)をサポートします。

使いやすい方法で簡単にポリシーを作成できます。

データを保護したい場合は、当社の素晴らしい製品をお試しください。

製品には8つの製品グループが含まれています。データの盗難からPCを保護します。